いちご狩りの定植が終わりました!

来年のオープンに向けて、昨日はいちご🍓の定植が終了しました。
定植って何・・・???

【定植】・・・ 苗として育てていた植物を本式に植えつけること。
(出典 精選版 日本国語大辞典)

ちょっとわかりづらい(;゚ロ゚)
写真でご説明します。

これがいちごの苗です。

↓コンテナに計り知れないほど用意します

これを手植えで本式(本体)に植えます。
手植え!?(゚◇゚)
手植え!?(゚◇゚)

さらに寄ってみます。

かなり手間のかかる作業と思われます。

それを・・・・

↑このハウスはこの広さを定植します(ハウスにより列の間隔や配置が変わります)。
手前から奥まで60メートルあるそうです。
(実際歩いた動画を後ほどフェイスブックにあげておきます。想像よりも距離ありましたね。)

定植したハウスは17棟で、およそ15万本のいちごの苗を植えたそうです!

総勢30名以上で1週間かけて手作業で定植を行いました。

それも驚き😲なんですが・・・

いちご🍓生産組合の太田さんにさらに気になる事をお聞きしました。
『1ヶ月後にまた様子が変わります』
と・・・。

どうやら苗が育って葉っぱがふさふさ🍀ということではなさそうです。

”植えた” ”新しく出てくる” ”取る” ”葉かき”

そんなワードが出てきました。
なにがあるのか気になりますネ。
来月また潜入してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ブルーベリー狩り!上伊那郡在住者限定の特別料金あります!

  2. ブルーベリー狩り収穫期間短縮 8月16日までとなります。

  3. 今年もお菜洗い場設置します! 11/25~12/15

  4. 8月28日(土)エシカルフリーマーケット中止のお知らせ

  5. 4月6日以降のみはらしいちご園今シーズンの営業終了のお知らせ…

  6. 11月23,24日は恒例「みはらしファームの羽広菜まつり」

X